スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の系譜-My Heart Will Go On

My Heart Will Go On
Celine Dion



1212.jpg










↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから



「タイタニック」が公開された時

世間が話題にしているものが嫌いな父は

「たいした映画じゃないだろ」

とタカをくくっていた。

当時、うちではLDが見れたので

発売になったときに買ってみた。

当然、父も見た。

絶賛だった(笑)

確かにただのラブストーリーではない

深い何かを醸し出している。

「永遠」と言う何かを。。。



Every night in my dreams
I see you, I feel you
That is how I know you go on

Far across the distance
And spaces between us
You have come to show you go on

Near, far, wherever you are
I believe that the heart does go on
Once more you open the door
And you're here in my heart
And my heart will go on and on

Love can touch us one time
And last for a lifetime
And never let go till we're gone

Love was when I loved you
One true time I hold to
In my life we'll always go on

Near, far, wherever you are
I believe that the heart does go on
Once more you open the door
And you're here in my heart
And my heart will go on and on

You're here, there's nothing I fear
And I know that my heart will go on
We'll stay forever this way
You are safe in my heart
And my heart will go on and on







↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから



1997年の超大作映画『タイタニック』の主題歌。
アカデミー歌曲賞を受賞した。
作詞はウィル・ジェニングス、
作曲はジェームズ・ホーナー、
プロデュースはサイモン・フラングレン、
ジェームズ・ホーナー、ウォルター・アファナシエフ。
そして、歌はセリーヌ・ディオンである。
元々は1997年のセリーヌ・ディオンのアルバム
『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ』
でリリースされ、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど
世界各地でナンバーワンを記録した。



スポンサーサイト

ジョン崩れの俳優- Always

Always
BON JOVI



51VC0YW31RL.jpg











↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから



昨日もジムでロードワーク。

最近、音楽を聴きながら走ってると

知らないうちに結構な距離を走ってる。

3曲目にこの曲のPV。

最初はジョンが自分で出演してドラマを演じてるのかと思ったが

どうも鼻と口が崩れてる。

こんなに変な顔だったっけ???

と思ったら、歌ってるジョンが登場。

やっぱ、かっこいいよね!!!

このPVであのジョン似の俳優を使ったのはなぜだろう??

そうこうしているうちに5km走ってた(笑)



This Romeo is bleeding
But you can't see his blood
It's nothing but some feelings
That this old dog kicked up

It's been raining since you left me
Now I'm drowning in the flood
You see I've always been a fighter
But without you, I give up

Now, I can't sing a love song
Like the way it's meant to be
Well, I guess I'm not that good anymore
But baby, that's just me

Yeah, I will love you baby - always
And I'll be there forever and a day - always
I'll be there 'til the stars don't shine
'Til the havens burst and the words don't rhyme
And I know when I die, you'll be on my mind
And I'll love you - always

Now your pictures that you left behind
Are just memories of a different life
Some that made us laugh, some that made us cry
One that made you have to say goodbye

What I'd give to run my fingers through your hair
To touch your lips, to hold you near
When you say your prayers, try to understand
I've made mistakes, I'm just a man

When he holds you close, when he pulls you near
When he says the words you've been needing to hear
I'll wish I was him, 'cause those words are mine
To say to you 'til the end of time

Yeah, I will love you baby - always
And I'll be there forever and a day - always
If you told me to cry for you, I could
If you told me to die for you, I would
Take a look at my face
There's no price I won't pay
To say these words to you

Well, there ain't no luck in these loaded dice
But baby if you give me just one more try
We can pick up our old dreams and our old lives
We'll find a place where the sun still shines

Yeah, I will love you baby - always
And I'll be there forever and a day - always
I'll be there 'til the stars don't shine
'Til the heavens burst
And the words don't rhyme
And I know when I die, you'll be on my mind
And I'll love you - always







↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから



1994年にリリースされたベスト・アルバム
"Cross Road"に収録されています。




Tears In Heaven / Eric Clapton

o0500050010970733797.jpg







↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから




息子の死を悼んで作られたのは有名である。

そのことを知らずに知り合いの結婚式で弾き語りを披露したことがありました。

(スイマセン笑)

メロディーがとても優しく気持ちが伝わってくる。



Would you know my name
If I saw you in heaven?
Would it be the same
If I saw you in heaven?

I must be strong
And carry on,
'Cause I know I don't belong
Here in heaven.

Would you hold my hand
If I saw you in heaven?
Would you help me stand
If I saw you in heaven?

I'll find my way
Through night and day,
'Cause I know I just can't stay
Here in heaven.

Time can bring you down,
Time can bend your knees.
Time can break your heart,
Have you begging please, begging please.

Beyond the door,
There's peace I'm sure,
And I know there'll be no more
Tears in heaven.

Would you know my name
If I saw you in heaven?
Would it be the same
If I saw you in heaven?

I must be strong
And carry on,
'Cause I know I don't belong
Here in heaven.







↑ ↑ ↑
ダウンロードはこちらから



1992年に発表されたエリック・クラプトンの楽曲である。
この曲は、息子の死を悼んで作られた歌である。
1986年8月、クラプトンはイタリア人女優ロリ・デル・サント(Lori Del Santo)との間に
息子コナー(Conor)を授かる。
彼は自分によく似た息子を大変可愛がり、
父親としての時間を大切にしたいと述べていた。
しかし1991年3月20日午前11時、
当時4歳半だったコナーが母親の自宅の階段を駆け上がっていたところ、
たまたま開いていた踊り場の窓から転落して死亡した。
自宅は、アパートの53階だった。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。